高安と能楽の関わりを探る講座 ~高安地域ゆかりの文化歴史を探る~

日 時  令和2年11月4日(水)午後1時開場、1時半開始

【基調講演】令和に蘇る幻の能「綱」~前場に姥の出る台本を求めて~

 定員  30人(申込み先着順) ※申込 11月1日より開始

 太平記三十二巻に記され、八尾市高安地域に残る「手塚」の伝承をもとに創作中の能「綱」第3稿を発表します。
合わせて、河内を舞台にした能作品についての紹介と、古くより伝説として今日まで受け継がれてきた様々な「鬼」について地元学芸員が分かりやすくお話します。

■ 講師 西野春雄氏 

■ パネルディスカッション 高安地域ゆかりの文化歴史を探る
 講師
 西野春雄氏(法政大学名誉教授、能楽研究者)
 橋本 久氏(八尾市立歴史民俗資料館前館長)
 原 大 師(高安流ワキ方能楽師)
 原 陸 師(高安流ワキ方能楽師)
 福田祐美子氏(八尾市立しおんじやま古墳学習館学芸員
 コーディネーター 山中雅志師 (観世流シテ方能楽師)


◆講話1 河内を舞台にした能  
  講師  西野春雄氏 法政大学名誉教授          

◆講話2 現代によみがえる鬼 -様々な形で語られる鬼たちの姿-          
  講師 福田祐美子氏 八尾市立しおんじやま古墳学習館学芸員

今年度「高安薪能」は、コロナ感染防止対策としまして、無観客にて開催いたします

「高安薪能」コロナ対応無観客公演インターネット無料配信


■ 日 時  収録 令和2年10月(コロナウイルス感染防止のため観覧はできません)
■ 配 信  令和2年12月1日予定(YouTubeを通じ配信、「高安能」ホームページに掲載)
■ 場 所  玉祖神社 (大阪府八尾市大字神立443番地)
■ 内 容  能楽公演  能「葵上」シテ山中雅志 ほか

 申込み方法  ※11月1日より開始

・申込用紙に必要事項を記入の上、FAXにより申込み
・申込用紙と同様の内容を記入の上、電子メールにより申込み
※または当ホームページのフォームにてお申込み下さい。

※当日午前10時の時点で八尾市または大阪府東部地域に気象警報が発令されている場合は開催を中止いたします。また、台風の接近が予想される場合、前日中に中止の判断をさせて頂く場合がありますので、ホームページにてご確認ください。

 問い合せ先 

高安能未来継承事業推進協議会事務局
TEL:090-6550-8044
FAX:06-6764-1957
MAIL:takayasu@caepass.info

 

    フォームでのお申込み ※下記必要事項をご記入して送信してください。

    お名前
    郵便番号
    ご住所
    電話番号
    FAX番号

    (任意)
    メールアドレス

     

    Scroll Up